So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

太陽光発電(ソーラーシステム)ノイズの調査等の活動について [アマチュア無線]

お知らせです。

2011年に隣接するアパートに乗せられた太陽光発電システムからの電波障害対策を行って、そのやりとり等をBlogにまとめたり雑誌に記事として連載してきました。もう数年前になります。
今ではほとんど相談を受けることも無くなってきましたが、ポチポチと忘れた頃に相談を頂いております。

自力で多くの情報を集め、自身で対策を行ったりと活動してきました。
しかし、法律整備がまったくされぬがままで現在に至っております。

「打つ手無し」です。

時系列的なレポートはこのBlogの左下にある検索ボックスに「太陽光発電」と入れれば一覧が出てきます。読み物として見て頂ければと思います。

このページから第2章ですが、第1章は末尾にリンクを一覧にしてあります。
https://bwt.blog.so-net.ne.jp/2014-08-30


また、Wikiに整理してまとめたものも作ってあります。

http://www.bwt.jp/wiki/index.php?solar_noise

現在私が持っている情報は、これらに記載されている内容から進捗していません。
この問題に対する協力者が出てこないのと、来ても相談と愚痴を聞いて欲しいみたいな案件しか来ません。以前は協力的だったメーカーも消極的になっていますし、

長らく活動を続けてきましたが、相談はあれども一緒に活動して何とかしよう、行き着くところは法整備を進めるための活動までやろうという人は一人も出てきませんでした。
残念ながらJARLはあてにできない状態です。


よって、この活動は終了しています。


国を動かすには大きな力が必要です。
たとえば私たちアマチュア無線家がノイズ問題を何とかしようと思っても個人の力ではどうにもなりません。メディアを使っても何も変わりませんでした。
本来であればJARLが主導して電波障害を受けている人たちを集めて集団訴訟するとか、法整備をするための圧力を掛けるとかの流れになるべきと思っています。


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。