So-net無料ブログ作成

ソーラー発電ノイズ(2) [アマチュア無線]

金曜の夕方に施工業者から連絡がありました。

 オーナー(レオパレス21)に許可を得られた。
 明日(8月4日)の10時までに運転停止をする。
 ノイズ対策は8月末にメーカーが実施する。

との内容。
確かにあの特徴的なノイズは止まりました。

さて、問題は月末の対策ですね。
パネル側には段階的なピロロロローピロロロロローが漏れていて、グリッド側にはシュワージュワーが漏れています。グリッドに漏れているのは、送電線に向けるとレベルが上がるから。それも運転停止で止まっています。
80m~6mですから、対策はかなり苦労するんじゃないかな。パワコン本体からの漏れもありそうですし。
おおよそ15~20dB落とさないとなりません。これ、けっこう厳しい(難しい)数字。シャープの技術に期待します。

次回は対策工事以降のレポートになります。
ご期待ください。


P.S
オーナーのレオパレスは完全に施工業者とメーカーに丸投げしているようです。
レオに調査協力依頼のメールを出した直後に来た電話のあとは、一切のコンタクトがありません。
施工業者のメールも会社とは思えない書き方と対応ですし、正直「こいつらイマイチだな-」と感じています。
メーカーまで行けば何とかなると思いますけど。

ソーラー発電ノイズ(2) ←イマココ
 http://bwt.blog.so-net.ne.jp/2012-08-04

ソーラー発電ノイズ(1)
 http://bwt.blog.so-net.ne.jp/2012-07-28

ノイズ源と思われるパワコン
 http://bwt.blog.so-net.ne.jp/2012-07-16

我がやにもソーラー発電の妨害ノイズが始まりました(Solar EMC)
 http://bwt.blog.so-net.ne.jp/2012-07-15


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。