So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

bwt.jpの状況(BWT Lab.サーバー) [その他]

現在、震災でサーバークラッシュして全てのサービスが停止しています。

・システムディスク
 片肺が生きていましたが、一部に損傷があることが判りました。
 現在、ディスクは読めるので自力で復旧作業をしています。
 作業時間が殆ど無いため、作業日数はかなりかかると思います。
 最悪はファイルだけ吸い出して、PC丸ごと新調して再構築することも考えています。

・データディスク
 RAID-5が崩壊して素人の手に負えないため、専門業者に依頼しています。
 火曜日に連絡があり、初期診断作業に入ったところです。
 修復可能かどうか、費用はどれくらいかかるか、見積もりを待っています。
 見積金額によっては、お金が貯まるまで修復作業は保留にする可能性があります。
 ほぼ同一構成で物理損傷を受けているパターンにて、60万円かかったという事例があります。
 週明けには見積もりが出てくると思います。

・sawada at bwt.jpメール
 プロバイダ(So-net)のアドレスにリダイレクト設定しました。
 今まで通り通ります。

http://www.bwt.jp/のWebページ
 全てのデータはデータディスクの中です。
 デーディスクの復旧まで見られません。
 トップページ以下のコンテンツも同様です。(スペース貸ししていたコンテンツ含む)
 現在はDNS設定を変更し、BWT Lab. Blogにリダイレクトしています。
 データベースのWiki含め、その他の情報は見ることができません。

・サーバーの復旧見込み
 まったく立っていません。
 ハードウエアが復旧できたとしても、計画停電が続く限り24H稼働はできません。
 よって、最低でも電力事情の復旧に同期すると考えて下さい。
 長期化するようなら、サーバー公開自体を廃止してしまうかもしれません。
 故近藤健さんの遺作も一緒です。
 1TBで$10/月くらいのレンタルサーバー(root権限付)があればいいのですが・・・

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。