So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

久しぶりのインフルエンザを備忘として [健康]

ほんとうに10何年ぶりにインフルエンザにかかりました。
新型が騒がれ出した直後は気にしていましたが、油断したんですね。
しかも、夫婦そろってほぼ同時に発症。ほんとうにまいりました。

土曜日
午前中は妻がお出かけだったので、娘と家で一緒に遊んでいました。
お昼ご飯をたべて、自室で歌ったりキーボード弾いたりして遊んでいるうちに調子が悪くなりました。14時頃。
熱っぽい感じと頭痛。外に遊びに行きたいという娘をなだめ、夕方に妻が帰ってきてから熱を測ると39度近く。
熱の上がり方からしてインフルエンザっぽい。
妻もつらそうな顔をしていたので熱を測らせると同じく39度近く。
すぐに休日診療所を探して、多摩丘陵病院に電話をして診察へ。
インフルエンザ検査をして貰ったが陰性。つまり、インフルエンザではないとの判定。19時頃。(発症から5時間)
医師曰く、発症から検査まで数時間しか空いていないので、インフルエンザにかかっていたとしても陰性と出る可能性が高いと言われた。結局、陰性なので普通の風邪薬(PL)を処方されて返された。
その夜はずっと38~39度の熱のまま。
娘に手洗い&うがい&マスクをさせて就寝。

日曜日
この日も症状は変わらず。というか、妻の方が状態は悪い。
自分は38弱~39の間をうろうろと不安定な状態で、38まで落ちていればなんとか動ける状態。娘の相手をしつつ、なんとかやりすごすが、娘に移してしまうと面倒なことになりそうなので、近所の保育園つながりのご家庭に相談。快く、むすめを預かってくれて、お風呂まで済ませてくれた。夜までうちらはゆっくりと休む。

月曜日
この日は私の方が調子悪く(アベレージ38度後半)、妻の方が少し良かった。妻は峠を越したのだろうか?
いずれにしても会社には行ける状態じゃないので、朝イチでむすめを保育園に放り込んでから近所の診療所に。
インフルエンザの検査をして貰うと、二人ともA型判定陽性。タミフルを処方された。(発症から45時間)

火曜日
朝の体温は相変わらず39度弱。タミフルはまだ効き始めていないのだろうか。(タミフル投与開始から21時間)
2度寝をして10時くらいに起きて体温を測ると36度台。一気に下がっていた。(タミフル投与開始から24時間)
会社に状況を連絡し、「解熱後48H待機なので、このまま良くなっていけば木曜から出社OK」の指示を受ける。
※拡散防止のため、インフルエンザの場合は扱いが厳しいのです。感染症対策では、区から優秀指定を受けた位なので。
久しぶりにゆっくりと風呂に入りさっぱりする。

水曜日(今日)
体調は完全に通常。
食欲もしっかりあり、火曜の夜はメタボの根源「夜食」を食べたくなるほどだった。
火曜の昼くらいまでは食欲は全くなく、ろくな食事が取れなかった。その分、しっかりと体力と体重は落ちている。
のんびりしつつ、明日のための体力を温存しようと思う。

まとめ。
インフルエンザ検査は、発症から数時間では判定できない。24時間は経過してからの方が検査結果がはっきりでる。
タミフルは服用開始から24時間後に急に効き出す。ただし、服用開始は発症から48時間以内が原則と言われている。


ちょうどテレビでインフルエンザ予防に関する話題をやっていたので、ここにメモしておく。
いろいろな予防策はあるが、どれだけ効果があるか。

◎予防接種・・・ 一番効果が高く、株が合えばこれに勝る物は無いとも言える。
○手洗い・・・ 予防接種の次に効果がある。口にウイルスを運び込まないこと。
×マスク・・・ ほとんど効果がない。ウイルスはかなり小さいので貫通してしまう。
×うがい・・・ うがいは日本だけの習慣であり、口中だけを流してもウイルス対策には殆ど効果なし。

うがいの効果が全くないとは驚いた。確かにうがいで喉の奥の粘膜は洗い流せません。
マスクは、N90グレードでしたっけ、工業・医療用の特殊なマスク以外はダメという話ですよね。
予防接種を早めに受けて(効果が出るまで2~3週間かかる)、手洗いをまめに行うの2点になるようです。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

ktm

そうなんですね。
手洗いを励行するように心がけます。

by ktm (2011-01-26 23:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。