So-net無料ブログ作成
検索選択

三菱eKワゴンの純正ナビ(Panasonic) [生活]

570981.jpg

ディーラーオプションの純正ナビ(パナソニック製)の操作禁止解除の話です。
結論から言うと、三菱のガチガチ仕様が継承されており、走行中にナビ(ルート案内)を使いながらTV視聴やナビの経路設定を行う事は無理と解りました。OUTLANDERのMMCSと同じです。

操作禁止が解除されるのは、次の3つの条件が全て揃ったときだけです。

・シフトがパーキングに入っている
・車速パルスが0である
・GPSデータが移動中で無い

以前はパーキングの配線をGNDに落とすだけで大丈夫でしたが、動いていると駄目なのです。
OUTLANDERではスイッチを増設して、スイッチをONしている時は上記3つを制御して静止状態と認識させています。当然、この状態ではGPSデータも車速パルスも来ませんから、ナビは静止状態になってしまいルート案内も止まっている状態になります。ゆえにスイッチをつけて、操作が必要なときだけ解除を行うようにしています。

裏メニュー(サービスマンメニュー)で解除出来ると思いますが、裏メニューに入るためのパスコードが解りません。


eKは通勤&街乗り用なのでそのために解除機能をつけるまでもありません。
費用と手間を考えて、このままにすることにしました。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。