So-net無料ブログ作成

EWI(ウインドシンセ)で使ってるエフェクター [AV]

EWI単体だとどうしても音が寂しい。
やっぱ、ディレイとリバーブをかけて空間表現をしたくなります。
しかもステレオでぱぁ~っと広げると気持ちよいですね。

私が使っているのはZOOMのMS-50Gというマルチストンプ。
合計6つまでのエフェクトを好きな順にプログラムできます。
定番は、入力→LINE SELECT→ショートディレイ→ロングディレイ→ステレオリバーブ→出力。
これにイコライザーやエキサイターを追加して輪郭をたてたり整えたりすることもあります。

MS-50Gは安価なマルチで、評判は「音やせする」という意見も聞きあまりよくないようです。
しかし、EWIで使っている分には不満はまったくなく、クリアで伸びやかな音で気に入っています。
おそらく、ギターに使うと相性が悪いというか荒が出てくるのでしょうね。EWIは基本単音楽器なので。

電池は単3×2と使いやすく、エフェクター用の中マイナスの9Vアダプターも使えます。
出力はステレオですし、プログラムメモリーも自在。良くできたコンパクトマルチです。

これをEWI-4000sに繋いだり、EWI-USB→EWI-3000mの先に繋いだりしています。
何か一つ欲しいと思ったらおすすめします。

ZOOM MULTI STOMP MS-50G

AKAI professional アカイ EWI USB ウインドシンセサイザー アカイ イーウィー AP-EWI-016

Akai Professional ウインド・シンセサイザ EWI4000sw



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。