So-net無料ブログ作成

1万円を切る、アナログ4ch USBオーディオI/F [AV]

ちょっと変なことをしていまして、アナログ入力が4つあるオーディオI/Fを探していました。
2chまでならいくらでもありますが、これが4ch以上になると機種も狭まり値段も一気に高くなります。

いつも通りAmazonでウインドウショッピングしていたら、TASCAMのUS-600という製品がヒット。
みんな2万超えの中で、なぜか1万円しません。

XLR/PHONE共通ジャックが4系統。
MIDIーIN/OUTが1系統。
SPDI/F同軸IN/OUTが1系統(これは光が欲しかった)。
入力モニターミックスもできるし言うことありません。
最近はやりのハイレゾも96KHz 24bitまでOK。

調べてみると2011年モデルでした。
古いので安くなっている。
心配なのがドライバー関係ですが、現行モデルや上位機種と同じドライバーを使うみたい。
よって、Win8もYosemiteも大丈夫となっていました。
Cubase5LEが付属しているのもポイント高いですね。

メーカーサイトはこちら。
http://tascam.jp/product/us-600/

TASCAMは購入前でもマニュアルが読めるので安心です。
最初、AKAI ProのIEI Proというのを買おうかと思ったのですが、AKAIはユーザにしかマニュアルを公開していません。閲覧には製品シリアル番号が必要。実はこれ、かなり不便というか、購入機械を失っているんですよね。細かい仕様はマニュアル見ないと分かりませんから、買ってみたらこの機能が使えなかったというのは嫌ですしね。

たぶん在庫限りです。後続機種として指定されているのは16chのラックタイプ。手が出ません。
サウンドハウスでも同一価格帯で売ってました。(ケーブルも欲しかったのでサウンドハウスで発注した)





nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

ocr

TASCAM といえば実家に US-100 があります.これは 2ch だと思いますが,Mac mini の audio i/f が動かなくなり,mac を修理に出すより US-100 を買う方が安かったからですって.しかしその US-100 はリスニングルームにある真空管プリメインのオーディオシステムにつながっていまして,大仰だなぁと思いました.笑
by ocr (2015-01-28 14:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。