So-net無料ブログ作成

微小磁界ループアンテナ(サーチプローブ)の作り方 [アマチュア無線(自作)]

英語のサイトは結構あるのですが、日本語での説明がなかなかみつかりません。
かなり昔に作って仕事で実用していたのですが、あらためて作り方をまとめました。
手持ちの同軸で作れます。(目的周波数に合わせていろいろなサイズを作っています)
セミリジッドケーブルが使えれば、かなり綺麗に作れます。

このアンテナはノイズ源を探す為に使用されており、プロの現場でも不要輻射(EMC)の探索に使われています。簡単に作れて便利なので、ノイズ源がなかなか見つけられない場合は作ってみてください。

受信機につながる側のケーブルはアルミパイプに入れて下端にBNC-Jを付けておくと使いやすいです。
私はRG-58Uを使っています。

SMLA_Making.gif
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。