So-net無料ブログ作成

A1Club ハムフェア2010の頒布キットは・・・ [アマチュア無線(自作)]

今年は3つ有ります。
1つは完全新規オリジナル。
残り2つは人気があった過去の復刻版です。

まず、今年のネタである新キット。
名前は「CQ Parrot」と言います。日本名はCQオウム。オウム返しのオウムです。
縦振れ電件やバグキー、そして複式電鍵をつなぎ、オペレーターのキー操作そのものを忠実に記録再生するメモリーキーヤーです。詳細は公式発表を待ちましょう。 → http://www.a1club.net/

2つめは去年頒布した「チューニングインジケーター KNIGHT2009 K.I.T.T」です。内蔵マイクまたは外部入力にて、受信信号のピッチを計測してゼロインを容易にするお助けマシンです。
http://a1club.net/project/2009/kit.htm

3つめは「ハンディートンツー F2Aアダプター」です。FMハンディ機等のマイク端子に接続し、F2Aでモールス通信をするためのアダプタです。普通のキーヤーとしての機能もあります。配線を工夫することで、マイクとF2Aを同時動作させることも可能ですから、モールス通信入門者にはお助けアイテムとして良いと思います。テンパったらマイクをすぐに使えますので。毎週日曜に430MHzで開催されている「よちよちOAM」への参加にどうぞ。
http://a1club.net/project/kit.htm

去年まではクラブ会員優先で予約を受け付けていましたが、管理が大変な上にスタッフがQRLという事もありまして、今年は現地での当日販売のみとなりました。ご理解を。売れ残ってしまったら通販対応もやるかも(未定)。

今年もA1Clubブースに遊びに行きましょう!

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

ktm

「ハンディートンツー F2Aアダプター」をハムフェアでローカルのOMに買ってきていただきました。 これから作ってケースに入れる予定です。

by ktm (2010-09-20 07:31) 

sawada

F2アダプター、入手されたようですね。
結構な人気だったので、完売でした。
お友達に頼んでおいて正解だったでしょう。

CQブースでCWの話題をプレゼンしました(JE1TRVさん)。
ここで、F2とF3の違いをびでおでしょうかいしたのですが(私が撮った)、
F3で全く聞き取れないものも、F2だとメリット5なんです。不思議ですね。
結構おもしろいですよ。

by sawada (2010-09-20 12:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。