So-net無料ブログ作成

ATT着弾 [アマチュア無線(自作)]

ATT.jpg

hpの0~120dB/DC~1000MHzというスペックです。
10dBステップのATT。

やっと安価に手に入りました。
VNAで実力確認をしたいところです。(でも、今はできない)
GigaSt5では-60dB以下は測れないようです。

残すはSGのみとなりました。
1GHzと贅沢言うと、ジャン測でもSGは高いからねー。
受信機の調整にしか使わないから、貴田のDDSキットでもいいかな。

nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 7

ocr

1dB step のも欲しいですね.作ってしまいますか?まあ,SGの直線性を信じれば要らないか.
by ocr (2010-01-23 12:49) 

sawada

1-10dB/1dB stepあれば完璧ですね。作ろうかな?
3と6の固定ATTは複数ありますけど。

by sawada (2010-01-23 13:04) 

BJB/ひがし

私も欲しいので,基板起こしません??
by BJB/ひがし (2010-01-23 16:28) 

ocr

電圧を精密に制御できれば PIN を使った ATT を作ったことがあり,このマスクならあります>ひがしさん
by ocr (2010-01-23 17:40) 

sawada

チップRとSMA、それとトグルSWでいいのかな?
VHF帯までは大丈夫でしょう。
作るべ。(HAM2010裏プロ)

by sawada (2010-01-23 19:25) 

BJB/ひがし

そうそう,PINじゃなくて,RとSWの単純なやつ.
by BJB/ひがし (2010-01-23 21:45) 

ocr

私がステップアッテネータを固定抵抗で作らなかった理由の一つが,足していくと誤差が蓄積されるのが気持ち悪かった,というのがあります.実際の回路はPINの方がシンプルにできると思いますよ.(とかいって作ってるうちに,11dB/1dB step と 70dB/10dB step のが手に入ったので,作るのはやめてしまったのですが)

ただし,最初だけにしても cal の問題があるので,裏プロにするなら R の方がいいかも知れません.
by ocr (2010-01-24 12:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。